家族みんなで楽しめるビーチ

家族そろっての夏のバカンス。こども時代の思い出がいっぱいのフレーズ。今でも鮮明に思い出すのは、生まれて初めての水泳チャレンジ、とけてシャツを台無しにした甘酸っぱいアイスクリーム、息をのんだ朝の美しい青色と赤く染まる夕焼け、耳にやさしい海の穏やかなざわめき、砂の上に残された足あとと太陽がきらめくビーチでのたわむれ。同時に思いをはせるのは、夏の日々を過ごしたビーチの数々。世界一美しい海にかこまれ、新しくとっておきの世界をもたらしてくれた場所。

海岸沿いに千以上ものビーチを誇っているアドリア海では、誰もが理想どおりのビーチを見つけることができるはず。ここでは、心配ごとから解放され、のんびりくつろげる家族そろってのバカンスにぴったりのビーチをご紹介します。子供連れファミリーにとって重要なポイント、近くに駐車場があるかどうか、ドリンクやアイスクリームがあるレストランや観光関連施設の有無、ビーチは砂浜かこまやかな砂利かどうか、キッズむけエンターテインメントや、照りつける日差しから守ってくれる天然の日陰の有無などは選択基準に勘案ずみです。

ビイェツァBijeca – メドゥリンMedulinで一番人気のビーチ

イストゥラ最南端にひそんでいるこの砂のビーチは、子供にとって地上の楽園。子供たちは、砂の城をつくったり、あたたかい浅瀬で泳いだり、アクアパークを楽しんだり、松林のなかでかくれんぼ。もちろん、単に穏やかな朝の陽ざしの中で遊ぶだけでもいいのです。ここでは、なんだってできるのです…子供たちがもし海に飽きたなら(もちろんあまり考えられないことですが)、プールで遊ぶこともできるのです。

ヴェラ・プラージャVela PlažaバシュカBaškaでのおたのしみ

小さな子供たちは、クルクKrk島でも指折りに美しいビーチにある大きなウォータースライダーを飽きることなく楽しむことでしょう。こまやかな砂と快適な温度の海のおかげで、楽しい一日は保証付き。小さな子供たちは、小さな桟橋からジャンプして海に飛び込む楽しさを学ぶことでしょう。

ハッピーな島のパラダイス・ビーチ

ここは、クヴァルネル地方のベスト・ビーチとして知られています。このラブ島一美しいビーチは、CNNが世界で一番美しいビーチ百選に選んだビーチでもあります。ハッピーな島のこのウキウキするようなビーチで、子供たちのお楽しみの境界線といえば、美しいアドリア海の上に広がる大空だけ。歩いて行ける入り江にひそんでいる小島への冒険で、子供たちを驚かせましょう。

チカットČikatロシニュLošinjのイルカ

ロシニュ島にあるこの湾は、子供ならだれもが夢見るテーマパークのよう。入り江の最北エリアは砂地、残りは砂利や岩盤で形作られています。ここは、ドルフィン・ウォッチに出かける絶好のチャンス!子供たちは、このラブリーな海の生き物に夢中になることでしょう。

クィーンズ・ビーチニンNinの砂浜

伝説によると、クロアチア初代王トミスラヴ王の妃も、この三キロにわたる砂浜で、夏のバカンスをすごすのがお気に入りだったといわれています。子供たちが、アクアパークやスライダー、プールで遊んでいるあいだに、治癒効果のあるマッド(泥)バスでリラックスしましょう。もりだくさんのお楽しみと笑顔は、確約済みです…

サカルンSakarun – ドゥギ・オトク島Dugi Otokの感嘆

サカルンは、クロアチアでもっとも美しいビーチの一つであることは確実で、さらに、世界でも指折りに美しいビーチとしてひんぱんに選ばれ、この種のリストの常連です。ゴージャスできめ細かな砂と、透明に澄みわたるターコイズブルーの海のおかげで、クロアチアのハワイと呼ばれています。ボジャヴァBožava村から観光トレインに乗ってビーチへ行き、島の美しい風景を楽しみましょう。

プンタ・ラタPunta Rata –ファミリー向けのブレラBrelaの珠玉

プンタ・ラタも、トップページを飾るもうひとつのビーチで、世界でもっとも美しいビーチ10選に選ばれています。このビーチのもっとも目を引く特徴は、ブレラ岩で、クロアチアを代表する絵はがきのモチーフによく使われています。

ボルBol – アドリア海でもっともフォトジェニックなビーチ

母なる自然は、ブラーチュ島、ことにその美しい自然とユニークなボルのビーチ創造の偉業をたたえて、表彰ものであることは確実。ここには、美しさ、シンプルさ、心地よさ、そして家族みんなのお楽しみがたっぷりと、すべてがそろっています。それだけでなく、クロアチア一フォトジェニックなビーチでもあるのです。

ソリネSoline – フヴァール島の一粒で二つおいしい

ヴルボスカVrboska近くのソリネ湾は、クロアチアで一番太陽があふれる島、フヴァール島で家族そろってのひとときをすごすのに最適なスポット。このビーチには、小さな砂の入り江とキッズむけアクアパークが一方に、そしてもう一方には、ゼチェヴォZečevo小島の緑を見下ろすひっそりと手つかずの一面が広がっています。松林の木陰のおかげで、夏の一番暑い日でさえ、ビーチで快適に過ごすことができます。

ヴェラ・プルジナVela Pržina – マルコ・ポーロのチョイス

この比類なく美しい砂浜は、いにしえのマルコ・ポーロの街、コルチュラ・タウンからほんの数キロ離れたところにあり、クロアチアの二つの珠玉-ムリェット島とラストヴォ島を見渡すことができます。このビーチは、ほんの四百メートルしかありませんが、家族そろってのバカンスに必要なもの-駐車スペースからプレイグラウンド、レストランに至るまで、すべてがそろっています。ヴェラ・プルジナは、そのあたたかな海で知られ、ここでは、夏が始まる前から夏が終わるまで-11月までも遊泳可能です。

ここに挙げたのは、クロアチアが誇る美しいビーチのほんの一部。夢にえがいたビーチを探せば、ほかにももっと見つかります。クロアチア、夢のビーチがいっぱい。