Photo by Ivo Biočina

健康と癒しの源泉を発見

クロアチアは、活力という名のしずくを満喫するのにぴったりなデスティネーション。水の豊かさでは、ユネスコのリストで、ヨーロッパや世界のトップにランクインしているクロアチアには、天然の温泉水の湧水が103か所もあり、多くの温泉リゾートで、身も心も存分にリフレッシュすることができます。ヨーロッパ随一暖かい温泉水に身を沈め、波のプールで水と戯れ、ジャグジーやジェット水流のウォーターマッサージでリラックス、日ごろの心配ごとからすっかり解放されて、王侯貴族のようにくつろぐ…そんな体験すべてがクロアチアで可能です。

トップ・テルメ・トプスコ-魔法の金魚のように願いをかなえてくれる

この温泉リゾートは、その水質に特徴があります。火山起源の温泉水は、健康治癒全般に有効なだけでなく、神経系や筋肉系、運動系器官のリハビリに最適です。火山水にのんびり身をゆだねれば、あとはおまかせで元気回復。温泉リゾートでのんびりする以外のウォーターアクティビティがお好みなら、いつだって近くを流れるグリナGlina川に魚釣りに行けます。そこでは、願いを叶えてくれるという金魚が釣れるかもしれません。でも、釣れなくてもおかまいなし、だって、テルメ・トプスコでは、願いのほとんどが実現するのですから。

クラピンスケ・トプリツェ温泉センター-噴水や滝から波のプールまで

クラピンスケ・トプリツェ温泉センターは、健康治癒力のある温泉水と自然療法用の泥を誇り、最新式の物理療法とリハビリ治療をうけられる理想的環境が整っています。大規模な屋内プール複合施設アクエ・ヴィヴェAquae Vivaeウォーターセンターは、特にお楽しみが満載。噴水や滝、人工雨などのウォーター・アトラクションを楽しむと、身体が温まるだけでなく、リフレッシュとリラックスが一度にできます。アクティブ派のあなたには、人工波のプールがおすすめ。また、この温水リゾートには、フル装備でスキューバダイビングを体験できるダイビング用の特別プールもあり、ダイバーたちのニーズにこたえています。お子様連れなら、子供の安全を見守りながら、キッズプールの打たせ湯でリラックス。さらに、新鮮な空気を吸い込みたいなら、屋外の温水プールで深呼吸することもできます。

ビゾヴァチュケ・トプリツェ温泉センター-パンノニア海の一番暖かい地で泳ぐ

ビゾヴァチュケ・トプリツェ温泉センターの最大の特徴は、最高96度にも達する水温で、ほかの既存のどの温泉水より高温なことで知られています。ビゾヴァツの湧水は、実のところ、パンノニア海の名残で、塩分を含み、ミネラルがことのほか豊富なのも納得がいきます。ビゾバチュケ・トプリツェ温泉センターには、ナイタープールや映画スクリーン、大きなウォータースライダーから、さまざまなウェルネスメニューまで、幅広い施設やサービスが用意されており、近隣の自然美や歴史的サイトとあわせて、このスラヴォニアのふところを訪れるよう、いざなっています。

ストゥビチュケ・トプリツェ温泉センター-美しく中に入り、外にでるときはさらに美しく

ザグレブ郊外にひそんでいる、通称「ストゥバキStubaki」は、マイナス110度からマイナス190度の超低温を利用した凍結療法サウナで知られています。凍結療法は、皮膚にプラスの影響をもたらし、免疫システムを高め、体重を減らすことに効果があるといわれています。このユニークな療法を受けた後は、体調に違いが実感できるだけでなく、見た目も変わっていることに気づくことでしょう。

テルメ・トゥヘリ温泉センター-身も心もリフレッシュ

水中アドベンチャーのファンなら、テルメ・トゥヘリの温水プールとウェルネスセンターで、一日中飽きずに過ごせるはず。温泉水の源泉と治癒効果のある泥のほかにも、総水表面積5千平米を超える複合プール遊戯施設ウォーター・プラネットが有名な、この温泉センターは、老若男女あらゆる層が、身も心もリフレッシュするのにぴったりです。噴水や打たせ湯などのウォータージェットマッサージにリラックスすれば、日常の疲れや心配ごとは吹き飛んでしまうはず。もし夜型人間なら、土曜日には夜中の2時までウォーター・プラネットのマジックを楽しむことができます。

テルメ・スヴェティ・マルティン温泉センター(メジムリェ)-アクティブにリラックス

テルメ・スヴェティ・マルティン温泉センターは、プロだけでなくアマチュアアスリートたちのお気に入り。現代的なスパ&スポーツリゾート・スヴェティ・マルティンは、一年を通じ、リラクゼーションに最適な場所です。この温泉センターは、温水の屋内プール複合施設のほかに、夏のアクアパーク、ゴルフコース、さらにはホリスティック・リラクゼーション・トリートメントを受けられるウェルネスセンターを備えています。運動で汗を流したあとは、がんばった身体にごほうびが必要ですが、テルメ・スヴェティ・マルティン温泉センターでは、多彩なマッサージメニューやサウナ、スチームバスなどから選ぶことができます

ダルヴァル温泉センター-プール内外でのリラクゼーション

自然愛好家ならダルヴァル温泉センターがいろいろな意味で気に入るはず。健康面なら、スポーツによる各種損傷からの回復や、リューマチなど疾病による痛みの緩和ができるのと同時に、温泉水や治癒効果のある泥の薬効、各種マッサージにサウナが楽しめます。また、グルメなら、ダルヴァルのレストランが地元の食材で調理するオリジナル料理がきっと気に入ることでしょう。自然散策愛好家なら、温泉センター周辺の公園や森林に散歩へ出かけ、新鮮な空気で一層リフレッシュすることもできます。

テルメ・イェゼルチツァ温泉センター-とても近いのに、適度に遠い

テルメ・イェゼルチツァ温泉センターは、クロアチアの首都ザグレブにほど近く、多くのザグレブ市民が訪れますが、一方で、リラックスした雰囲気のなか、日ごろの心配ごとを忘れるにはほどよく離れた絶妙なバランスの立地にあります。イェゼルチツァ・スパセンターには、豊かな温泉水の湧水に、屋内外の各種プール、5種類のサウナがあり、ザグレブ市民が静けさのオアシスをもとめて、足しげくここを訪れます。どんなに快適かを具体的に説明するのはとても難しいので、実際に行って、自分で体験してみるのが一番です。

トプリツェ・レシュチェ温泉センター-自然のど真ん中にあるウェルネスのオアシス

トプリツェ・レシュチェToplice Lešće温泉センターは、のどかな雰囲気、清浄な山の空気と周囲の自然美で、訪れる人たちを魅了しています。ここは、忙しい日常の喧騒から解き放たれ、心配ごとをすべて忘れ去るのにぴったり。それでももし、なかなかすっかりくつろげないときには、リラックスするマッサージや赤外線サウナ、ジャグジーバスのほか、温泉水のプールで泳ぐだけでも効果があるはず。プールで身体をすみずみまで存分にのばしたあとには、健康に関するフルコースを総仕上げする時間。「レシュチェ」レストランで健康的な食事をいただきましょう。ここでは、地元の食材を使った郷土料理がお待ちしています。

ヴァラジュディン温泉センター-皇帝のように楽しむ

ヴァラジュディン温泉センターの歴史は古代にまでさかのぼり、何世紀にもわたって、極上のサービスと驚くべき治癒効果を約束する代名詞でした。硫黄分を含む温泉水と治癒効果のある天然の泥を利用する千年の伝統を誇り、湯治目的や静かさを求める人々、そしてその両方を求める人々が数多くここを訪れてきました。いにしえのローマ皇帝コンスタンティヌスも、ヴァラジュディン温泉地の美しさを楽しんだことから、ここを訪れたあとには、皇帝とおなじようにくつろぎのひとときを過ごしたと、言うことができます。

イスタルスケ・トプリツェ温泉センター-癒しの岩

イスタルスケ・トプリツェ温泉センターは、アドリア海北部のイストゥラ半島内陸部の、おとぎ話から抜け出たような立地に位置し、周囲には美しい風景が広がっています。巨人と呼ばれる85メートルもの高さの岩が、温泉センターの上方にあり、イスタルスケ・トプリツェの温泉水の源泉は、その岩の下に湧き出ています。このよい巨人の恵みの温泉水のおかげで、イスタルスケ・トプリツェは、ミネラル分が豊富な水質で古代から知られ、さまざまな病気の治癒や回復プロセス促進に効果があると、科学的及び臨床的に立証されてきています。

ナフタレン温泉センター-薬効があるのは、温泉だけはないのです

ナフタレン温泉センターは、ヨーロッパでもユニークな治癒成分を含む天然のナフタレンの源泉で、これにちなんで名づけられています。薬効のあるナフタレン療養施設は、世界でも二つしかなく、ヨーロッパではここだけです。