犬一匹が二万ユーロ?それだけの価値がある嗅覚なんです!

自分の鼻で金の宝を見つけることは称賛に値するスキルですが、イストゥラの犬たちはまさにそんな離れわざをやってのけるのです- グルメの至宝トリュフをもとめて!トリュフは世界でも有数の高級食材の一つ。そんなトリュフをふんだんに使ったイストゥラグルメの数々をたのしむには、ロマーニョ・ウォーター・ドッグ、またの名を トリュフ・ドッグとして知られている世界でも最高級犬種の犬の助けが必要です。

トリュフは、非常に珍重されているきのこで、地面から5〜30センチの深さで生育します。外観はジャガイモに似ていますが、その点だけが、この食材唯一の「ありふれた」側面。トリュフは、ほかの食材とはまったく異なる特別でパワフルな芳香を誇り、世界各国のトップレベルのシェフたちが、腕によりをかけた極上のグルメ料理にトリュフをこぞって取り入れるのは、まさにこのため。トリュフは、希少で入手困難なため、非常に高価な食材となっていますが、トリュフが地元のイストゥラ料理やそのほかの料理にもたらす魔力を考えると、それだけの価値は充分にあります。
伝説によると、ローマ神話の空と雷の神ジュピターが、稲妻の矢でオークの木を射抜いたことから、トリュフがうまれたと言われています。ジュピター神は、最も珍重されている食材の一つを創り出した所以を担っているだけでなく、トリュフが媚薬であるという名誉な別名で呼ばれる理由でもあります。

HTZ 2016 Croatia Feeds fotke za clanak Tartufi 1.0.1
魔法がかけられたような中世の町モトヴンのふもとに広がるモトヴンの森の地下に、ギネスブックに記録されたトリュフがあります。 この森は、トリュフがあたり一面に満ちているので、グルメ界の金鉱のなかを歩いているような谷。1.3キロを超える白トリュフが見つかったのは、まさにこの森です。 きのこが、それ独自の名前をつけられたら、それがいかに重要であるか分かるはず。そんなトリュフの一つ、トゥバ・マグナトム・ピコtuber magnatum picoは、サザビーズでオークションにかけられ、6万1250ドルもの高値で競り落とされました。「じゃがいも」にしては悪くないと、思いませんか?そのことを考えると、最上級のトリュフ犬が、2万ユーロもの価値があるといっても、さほど驚きではありません。

HTZ 2016 Croatia Feeds fotke za clanak Tartufi 1.0.2
秋は、もっとも価値の高い白トリュフ狩りの時期。 白トリュフはなかなかみつからないので、白トリュフ狩りは、隠された宝さがしによくたとえられます。 自分自身でトリュフ狩りに行くこともできますが、座って食べるタイプなら、9月から11月にかけて開催されるイベント、イストゥラ・トリュフ・デーを訪れてもよし、一年中いつでも数多くのイストゥラ料理レストランで、シェフの腕におまかせするというのも、悪くない手です。

HTZ 2016 Croatia Feeds fotke za clanak Tartufi 1.0.3
働きものの(そして高価な)犬が掘り起こしたあと、トリュフは一流のシェフの手に引きわたされ、最後にやっと一番大事な場面、料理の出番がやってきます。 イストゥラ料理を世界でもユニークな存在にしているのは、一年中、新鮮な黒トリュフと白トリュフを豊富に取り揃えていることでしょう。 トリュフはどんな料理にも相性がぴったり。 なかでも、とびきりのトリュフ料理は、じつは一番簡単な料理、ホームメイドのパスタにおろしたてのトリュフをトッピングしただけのものや、トリュフ入りオムレツ、その名も名高いフリッタータ frittataなどです。もちろん、 地中海風に魚料理やベビーシュリンプ、または肉料理と組み合わせても、おいしさは折り紙つき。 トリュフが料理に加える独特のフレーバーは、あなたの心にきっと刻み込まれるはず。そして、イストゥラの思い出は、トリュフの強烈な味覚と芳香とともに呼び起こされることでしょう。

HTZ 2016 Croatia Feeds fotke za clanak Tartufi 1.0.4
スイーツ好きなら、暑い日にはトリュフ・アイスクリームでクールダウン。 そう、 アイスクリームでまちがいありません。さらに、トリュフをスイーツに取り入れたもっとモダンな変わり種といえば、薄いトリュフスライスをトッピングしたチョコレートスフレ。地元の美食家たちは、イストゥラのホストと呼んでいます。 ハレルヤ!

HTZ 2016 Croatia Feeds fotke za clanak Tartufi 1.0.5